歯のホワイトニングができる人気の歯磨き粉ランキング

歯の黄ばみが気になる…ホワイトニングしたいですよね!

歯の黄ばみって気になりますよね。

 

歯が黄ばんでいると、周りの人に清潔感がないと思われていないか気になりますし、思いっきり口を開けて笑うのも躊躇してしまいます。歯のホワイトニングで白い歯になりたいですよね。

 

そこで、人気のあるホワイトニング歯磨き粉を紹介します。ホワイトニング歯磨き粉によるホワイトニングが気になる方は、是非チェックしてみてください。

 

→人気のホワイトニング歯磨き粉ランキング3はこちら>>>

ホワイトニング歯磨きってこんなもの|歯磨き粉はクリニックのホワイトニングとは別物

まず、歯のホワイトニングには、クリニックで行うホワイトニングと、自宅で行う歯磨き粉によるホワイトニングがあります。これは似ているようで、まったく別物なのです。クリニックと歯磨き粉によるホワイトニングの違いを紹介します。

 

クリニックによるホワイトニング

歯医者のイス
クリニックでは、歯に薬剤を塗布してから光を当てて行うオフィスホワイトニングと、クリニックで自分の歯に合ったマウスピースを作り、自宅で薬剤を塗布してマウスピースをつけるホームホワイトニングの2つのホワイトニングがあります。

 

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの両方を行う方法を、デュアルホワイトニングと言います。薬剤には、過酸化水素や過酸化尿素を配合しており、歯を漂白していきます

 

歯磨き粉によるホワイトニング

歯磨き粉
薬事法により、日本では過酸化水素などの漂白剤が入った歯磨き粉を販売できません。ですので、歯を漂白する効果はありません。歯磨き粉によるホワイトニングは、普通の歯磨き粉では落ちにくい着色汚れを落とし、歯を本来の白さにしていく効果があります

ホワイトニング歯磨き粉の選び方のポイント

ホワイトニング歯磨き粉は、歯を白く漂白していくのではなく、歯の汚れを落として本来の白さに戻していくものです。
そんな、ホワイトニング歯磨き粉について、選び方のポイントを紹介します。

 

歯を白くする成分が含まれているか?

着色汚れを浮かせてすっきり落とすことができる成分が含まれているかチェックしましょう。タンパク質を分解する成分も効果的です。以下の成分を配合していると、汚れを落とし、白い歯にしてくれます。

 

ポリアスパラギン酸(PAA)、ポリリン酸、メタリン酸、リンゴ酸、ココナッツオイル、パパインなど

 

研磨剤など歯を傷つける成分が入っていないか?

研磨剤は、汚れをごしごしと落とす効果は高いですが、一方で、歯の表面に細かい傷をつけてしまいます。エナメル質に傷が付くと、その傷の隙間に汚れが入り、逆に着色汚れが目立ってしまうことがあります。以下のような成分は研磨剤です。(清掃剤、発泡剤と表記されることもあります。)このようなものが入っていない歯磨き粉がよいでしょう。

 

炭酸ナトリウム、ケイ素、シリカ、リン酸カルシウム、水酸化カルシウム、フッ化カルシウム、炭酸カルシウム、水酸化アルミニウムなど

 

長く続けられる価格であるか?

歯磨き粉によるホワイトニングは、クリニックで行うホワイトニングのように、即効性はありません。長く使い続けることで、徐々に効果が出てきます。そのため、続けられる価格であることも重要です。値段にして3000円ぐらいがいいでしょうか。

 

ただし、安すぎる歯磨き粉には、研磨剤が含まれ、汚れを浮かす成分が入っていないこともありますので、ある程度のお金はかかります。でも高いものはやだなぁという方は、3ヶ月は続けてみようと考えてみましょう。3ヶ月続けられものを選びましょう

 

安心・安全な成分で作られているか?

最後のポイントは、安心・安全な成分で作られているかです。歯磨き粉は口に入れるものですので、安全な成分のものがいいですよね。海外で売られているホワイトニング歯磨き粉には、漂白剤が入っていて、歯を白くすることができるかもしれませんが、日本人の体質に合わず、歯がしみてしまうことがあります

 

泡立ちをよくするために含まれる発泡剤も、歯を磨いてる気にさせるだけで、本来は必要ありません。ホワイトニング歯磨き粉を購入するときは、成分や製造後の商品の検査をしているかなど、安全性に着目してみましょう

 

 

このように、成分や安全性、価格をポイントにして、ホワイトニング歯磨き粉を選びましょう。

歯のホワイトニングが自宅でできる!歯磨き粉の人気ランキング

はははのは
はははのは

「はははのは」には、ポリリン酸ナトリウムメタリン酸ナトリウムの2つのホワイトニング成分を配合しています。この2つの成分は歯の表面に付いた着色汚れを浮かび上がらせる効果があります。その後、パパインというタンパク質分解酵素が汚れを分解します。使い続けるうちに、歯本来の白さに戻っていきます。

 

「はははのは」は、研磨剤、漂白剤、発泡剤、着色料、合成界面活性剤、パラベンすべて不使用の安全な歯磨きです。また、値段も安く通常価格3,500円(税込)が定期便なら初回限定1,980円(税込)です。2回目以降も15%オフの2,980円(税込)で買えるので、続けやすいです。定期便は1回だけの購入でもOKですし、10日以内であれば解約もできます。気軽にチャレンジできますね。

 

「はははのは」の詳細はこちら>>>

定期便の価格 成分 評価

通常価格3,500円が
1回目
 →約43%オフの1,980円
2回目
 →約15%オフの2,980円
※表示価格は税込

ホワイトニング成分
・ポリリン酸ナトリウム
・メタリン酸ナトリウム
タンパク質分解
・パパイン

歯のホワイトニング,歯磨き粉,人気,歯,ホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニング
ちゅらトゥースホワイトニング

ちゅらトゥースホワイトニングは、ポリアスパラギン酸という成分を配合し、歯の表面に付着した着色汚れを浮かび上がらせます。浮かび上がった汚れは、リンゴ酸によって溶かし、歯本来の白さに戻していきます。また、ビタミンCやGTOというウーロン茶やホップエキスから抽出した成分のおかげで、歯茎を健康にし、歯周病や虫歯を防ぎます。

 

研磨剤、発泡剤、漂白剤、合成ポリマー、人工甘味料、動物由来原料、パラベン不使用で安心・安全です。10円玉を使ったホワイトニング効果の実験では、汚れた10円玉がピカピカきれいになりました。歯を白くする効果が高く、人気があります。

 

お値段は定期便だと初回が33%オフの3,980円(税別)です。2回目以降も16%オフの4,980円(税別)となり、安く購入できます。送料も無料です。注意するポイントは、定期便は3回の購入が条件であることです。3回購入すると、3,980円+(4,980円×2)の13,940円(税別)かかります。

 

ちゅらトゥースホワイトニングの詳細はこちら>>>

定期便の価格 成分 評価

通常価格5,980円
1回目
 →33%オフの3,980円
&送料無料
2回目以降
 →16%オフの4,980円
※表示価格は税別

ポリアスパラギン酸
リンゴ酸
ビタミンC
GTO

歯のホワイトニング,歯磨き粉,人気,歯,ホワイトニング

プレミアムブラントゥース
プレミアムブラントゥース

プレミアムブラントゥースは、世界のセレブに人気で、世界5ヵ国で売上1位を獲得し、歯科関係者100人が選ぶホワイトニングでも5冠を達成しています。

 

エナメル質に付いた汚れを、パパインというタンパク質分解酵素が除去し、使い続けるうちに、歯本来の白さに戻っていきます。また、茶カテキン・ウーロン茶エキスが虫歯を予防します。通常価格は9,980円(税抜)ですが、定期便にすると、初回限定で6,000円オフの3,980円で購入できます。2回目以降も50%オフの4,980円で購入でき、送料も無料なのでずっとお得です!注意するところは、定期便は3回購入しなければならないところです。3回購入すると、3,980円+(4,980円×2)=13,940円(税別)かかります。

 

プレミアムブラントゥースの詳細はこちら>>>

定期便の価格 成分 評価

通常価格9,980円
1回目
 →6,000円オフの3,980円
 送料無料
2回目以降
 →50%オフの4,980円
※表示価格は税別

ココナッツオイル
茶カテキン
ウーロン茶エキス
パパイン

歯のホワイトニング,歯磨き粉,人気,歯,ホワイトニング

歯のホワイトニングができる歯磨き粉なら手軽に白い歯になれて人気です♪

ホワイトニング歯磨き粉なら、クリニックで行うホワイトニングよりも、安く行うことができますし、だんだん白くなっていきます。手軽に始められるので人気です。

 

白い歯になると、清潔感がアップし、初対面の人からも好印象です。思いっきり歯を見せて笑顔になることもできますよ♪

 

当サイト人気No.1のホワイトニング歯磨き粉「はははのは」はこちら>>>